山梨 引越し

山梨県の基本情報

山梨県

【面積】約4500ku
【人口】約85万人
【主な都市】
・甲府市(県庁所在地)
【県の花】富士桜:フジザクラ
【山梨といえば】ぶどう
【旧国名】甲斐



引越 比較ならこちらへ

東海地方への引越しはこちらのページで

愛知県  静岡県
岐阜県  長野県

山梨県への引越し

山梨県は地域区分からいうと日本一微妙な県です。
三重県もかなり微妙なのですが、おおかた近畿地方に分類されます。
しかし山梨県は本当に微妙です。
教科書に載っている分類では関東地方が多いようです。
しかし中部地方という見方も多いようです。
山梨県すなわち甲斐の国で考えてみると、甲信越といいますから山梨県と長野県と新潟県ですね。
最も臨機応変に対応できる県とも言えます。

その甲斐の国ですから、中心地は甲府です。
富士山の県として静岡とともに有名です。富士五湖は山梨県にあります。
県の名産は何と言ってもブドウです。ワインの生産はもちろん全国一位です。
山梨の気候がワインづくりにとても適しているということで、甲州ワインは世界ブランドでもあります。
しかし他にも桃や柿などフルーツの栽培が盛んです。

山梨県に一番の特長は首都圏に近いということ。
自然の産物が多く取れますが、それを短時間に首都圏に移送することができます。

武田最強軍団の赤備え

人は石垣、人は城。躑躅ヶ崎館は厳重な城塞ではなかったそうです。
そしてそのおやかた様こそ、武田信玄。山梨県すなわち甲斐の国を語るときに欠かせない殿様です。
戦国時代最強と言われた武田騎馬軍団。それは赤い龍が動くがごとく。
赤色は敵を威圧する効果もあるのですが、それにしても強かった。
あの信長でさえ、恐れたというのが武田の騎馬軍団です。
しかし、信玄亡き後跡を継いだ勝頼が頑張りすぎて、さらには天下人との対決で敗れたりして武田家は衰退していきます。
織田側についていた徳川家の井伊直政が赤備えを取り入れます。
さらには真田幸村が取り入れる。そして、家康も恐れたそうです。

東海の方におすすめ引越しサイト





引越し見積りEX








ズバット引越比較





引越し見積もり



引越し価格ガイド




引越し見積もり

 

サイトマップ