山形 引越し

山形県の基本情報

山形県

【面積】約9300ku
【人口】約120万人
【主な都市】
・山形市(県庁所在地)
・鶴岡市  ・酒田市
【県の花】紅花:ベニバナ
【山形といえば】さくらんぼ
【旧国名】出羽(羽前・羽後)

《 ズバット引越し比較 》 引越し見積もりサイトの決定版!

東北・北海道地方への引越しはこちらのページで

福島県  宮城県  岩手県
秋田県  青森県  北海道

山形県への引越し

山形といえばさくらんぼでしょう。
もう、これは誰がなんと言おうとさくらんぼです。
国内の生産量の7割以上が山形県産です。
ライバルなしの一人勝ちといったところです。
さくらんぼはいちごと並んでとっても人気のあるフルーツです。
特にスイーツに使われるフルーツとしては双璧です。
さくらんぼは漢字で書くと桜桃ですね。
実桜(みざくら)という表現もあります。
桜も桃もバラ科の木で、とっても近い仲間です。
さくらんぼという呼び方に関しては、桜の実を桜の坊と言っていて、さくらんぼとなったという説が紹介されます。しかし、単純に桜桃すなわち「さくらもも」が変化してさくらんぼになったと考える方が自然な気がします。

山形県はその名が示すように、山間部が多い県です。
そして日本で最も暑いところでもあります。
というと少し妙な感じがしますが、夏場に山越えしてきた風がフェーン現象を起こします。
その風が山形盆地に入り込み、気温を上昇させます。
気温が40度以上になることもあります。
1933年に記録した40.8度がずっと日本最高記録でしたが、2007年にほかの地域で40.9度が観測され、記録は破られました。
いずれにしても国内で最も暑い気温が観測されるところのひとつです。

武士の一分

山形県出身の人気作家といえば藤沢周平さんです。
たそがれ清兵衛や蝉時雨、武士の一分などは映画化もされました。
歴史大河小説ではなく、江戸時代の庶民や下級武士の生き様を描いた時代小説が多いようです。
舞台が海坂藩の物語が多いのですが、これは架空の藩で庄内藩がモデルになっているということです。

東北・北海道の方におすすめ引越しサイト





ズバット引越比較





引越し見積もり



ホームズ引越し見積もり









引越し価格ガイド




引越し見積もり

 

サイトマップ