佐賀 引越し

佐賀県の基本情報

佐賀県

【面積】約2400ku
【人口】約84万人
【主な都市】
・佐賀市(県庁所在地)
・唐津市
【県の花】樟:クス
【佐賀といえば】陶磁器
【旧国名】肥前


料金が50%割引の裏ワザ!?


九州への引越しはこちらのページで

沖縄県  鹿児島県  宮崎県  大分県
熊本県  長崎県   福岡県

佐賀への引越し

九州の平野の中で一番広いのは筑紫平野で、この中の佐賀県側を佐賀平野、福岡県側を筑後平野と呼ぶそうです。
とにかく九州最大の平野に探しが位置することには変わりありません。
そして、県庁所在地としてこの地に位置するのが佐賀市です。
また、佐賀市は福岡市と隣接しています。
このようなペアも珍しく他に二例しかないそうです。
(ひとつは府庁所在地が入っている。)
えっと、ここまで書いたらついでに正解を。
ひとつは大津市と京都市、もうひとつは仙台市と山形市。

さて、一見地味に見える佐賀県もSAGAと、言う前から実は国際的な県なのです。

世界のあこがれ伊万里、唐津、有田

佐賀県の陶磁器は、随分古くから輸出されています。
というよりも、持って行かれています。
マイセンをはじめとするヨーロッパの焼物はイマリ、カラツ、アリタの影響を大きく受けています。
色といい形といい品質が素晴らしき、世界最高水準と言っていいようです。
日本の技術力の高さは、このような伝統工芸が受け継がれていることに端を発しています。
毎年、陶器市には多くの人が詰めかけとっても賑わいます。

佐賀県の技術力という意味では、陶磁器だけでなくいろいろな方面で伝統的に高いようです。
幕末には鍋島藩の科学技術力は非常に高かったようです。
また大隈重信や江藤新平などの維新、明治で活躍した人も輩出し薩長土肥に数えられています。

この鍋島藩の祖は、鍋島直茂です。
前の領主、龍造寺隆信亡き後、領地経営を任された格好で領主となりました。
龍造寺隆信は島津との戦で、野戦で討取られています。(沖田縄手の戦い)
意外にも戦国大名が野戦で討ち取られる例は非常に少なく、二例しかないそうです。
もうひとりは、あの今川義元です。

九州沖縄の方におすすめ引越しサイト





ホームズ引越し見積もり










引越し見積りEX









比較.com




引越し一括見積り

 

サイトマップ