引越し業者 ランキング 一括見積り 地方

利口な引越し業者選びをするためのテクニックを公開

新しい季節は新しい生活を始めるにはうってつけ。

そして新生活といえば、引越しです。

引越しが決まったら引越し業者を選ばなければなりません。
引越しなんてしょっちゅうしないし、ある程度の費用はかかるもの。
だから、まあ、それぐらいの出費はしょうがない?

いやいや、それではいけません。

利口な引越しを実現する一括見積もりサイト


まずはランキングサイトをうまく利用し引越し見積もりサイトを選びます。
そして、引越し見積もりサイトでちゃんと業者選びをすればうまくいきます。
目から鱗の引越業者選びテクニックを使えばさらにお得に引越しができます。
利口な引越し業者選びをして節約すれば新居でほしいものが買えるかも!
まずはランキングを見て引越し業者を検討するところから始めましょう。
あなたにふさわしいランキングを見つけて引越し業者見積もりサイトへ!

☆☆☆ 利口な引越しおすすめサイト ☆☆☆






引越し価格ガイド





引越し見積もり




ズバット引越比較





引越し見積もり




ホームズ引越し見積もり


引越し料金が最大で50%割引やホームズならではの特典が魅力です。
100社以上から、あなたの条件に最適の引越し業者を見つけ出します。
しかも見積だけなら、もちろん無料です。
サイト情報も充実しており、準備するもののチェックリストも完備しています。
さらに、全国の引越し業者一覧も調べることができるので安心です。



引越しに関するコラム

人は一生のうちに何回ぐらい引越しをするのか?
諸説あるようですが、5回ぐらいが平均のようです。
あなたは、何回ぐらい引越しましたか?
中には10回以上引越しをした人もいるでしょう。
富嶽三十六景で有名な葛飾北斎は、93回の引越しを行ったマニアだったそうです。
現代でも100回以上引越しした人もいるかもしれません。
それに比べると10回程度では、まだまだ・・・でもないですね。
やっぱりそれは多い数です。

ただ引越しにも大きく分けて二種類があります。
自分がメインになって行う引越しと、そうでない引越しです。
そうでない引越しというのは、例えば子供の頃の引越し。
親の都合で転居をします。
転校することで、友達と別れたり新しい友達ができたり、色々な思い出があります。
でも引越しそのものに対してはそんなに責任はありません。

一方、自分がメインになって行う引越しは気苦労が違います。
そして初めて自分が主催する引越しでは、わからないことだらけですよね。
それは違う言い方をすれば、新発見だらけ。
なるほど、これはこうなっていたんだーって、改めて感じます。
これはもうやることの多いこと多いこと!
役所への届出や色々なところに対しての住所変更や
電気水道ガスなんかも違うし、ゴミ出しなどは曜日も出し方も違うし。
荷造りなんかやってる暇がないくらい。
ここはやっぱり、引越し業者を大いに活用するのがコツです。
しかも、あまり引越しの回数が多くない方は、悔いのない引越し業者選びをしましょう。

このサイトは、そこに注目しています。
すなわち、悔いのない引越し業者選びをするにはどうしたらいいのか?
引越しの準備や手続きは専門のページにもあります。
でも、その専門のページ自体を選ぶことが、結構な手間なのですね。
その手間を省きたい。そんな思いで綴られています。
また、各ページ面白いコラムを入れてください。
こちらも、どうぞお楽しみください。

このサイトについて(はじめにお読みくださらなくても大丈夫です)

暇だったらお読みください。

トップページはここです。
このページは全体を通しての総合ランキングですね。

そして分野別のランキングを続けております

1.人気ランキング
2.IT生活ランキング
3.業者の多さランキング
4.おまけ充実ランキング
5.役立ちサイトランキング
6.面倒な人のためのランキング

1.人気ランキング
人気がある会社が優良とは限りません。
ただ、人気があるということは
それなりの理由があるはずです。

インターネットを調べて、人気があるような
引っ越し業者にスポットを当ててみました。


2.IT生活ランキング
今やITは生活に欠かせないものです。
引越しを機にIT生活を充実させたいあなたにお勧めです。

ITによって、安くなったり便利になったりで
一挙両得ということになるかもしれません。


3.業者の多さランキング
引越しの一括見積りは、いかに多くの業者から見積もりを取るかも
そのサイトの腕の見せ所です。

業者が多いということは、地方の引っ越しに関しても
細やかな対応ができるということの裏返しでもあります。


4.おまけ充実ランキング
引越しをした直後は何かと不便なことが多いですよね。
特に、引っ越し当日の夜とか、
新しい土地で急な対応ができないこともあります。

そんな時にはおまけ充実の引っ越し業者が
とっても頼りになります。

食事や掃除道具など様々なおまけがありますので
一度覗いてみると楽しいですよ。


5.役立ちサイトランキング
引越し一括見積りの際とはいわば引越しの専門家です。
そこにはいろいろな情報があふれています。

中でも役に立つ情報が分かりやすく説明しある
サイトを選んでみました。

引越しの見積もりから、準備から、荷造りから、当日まで。
いろいろと情報がありますので、参考にしてみて下さい。

ごみの日の調べ方とか、ごみの出し方の調べ方とか
いろいろとありますよ。


6.面倒な人のためのランキング
引越しのためにあまり時間を費やしたくないあなたのために
面倒な人のためのランキングを選んでみました。

業者選びも面倒ですよね。
それならばこちらのランキングの一括見積りを試してみましょう。
これで、全部解決します。


次は引越しテクニックです

【その1】引越しは見積もりを複数の会社から
【その2】引越しの時間を限定しない
【その3】引越し先の地域情報を調べる
【その4】引越し業者のおまけを調べる
【その5】引越しの荷造りは誰がするか
【その6】引越しのダンボールはいつ来るのか
【その7】引越しの際、新居で買うものを考えて
【その8】引越しするとき置いていくもの
【その9】引越しの時、新入居者(あとがま)を
【その10】引越しの時こそ、リストを作る


【その1】引越しは見積もりを複数の会社から
これも立派なテクニックです。
合い見積もりと言いますよね。

ひとつの業者からだと、
どうしてそんな価格になるのか理由が分かりません。
複数の業者から見積もりを取ると安心です。


【その2】引越しの時間を限定しない
土日だけとか、午後しかダメとか、そのように限定していくと、
かえって自由度がなくなります。
特に引越しシーズンは大変です。

逆に引越しの時間帯を制限しないことによって
割引になったりする場合もあるので、
業者に必ず確認しましょう。


【その3】引越し先の地域情報を調べる
自分が今住んでいる地方のことはよく分かりますよね。
でも、引越し先の土地のことをよく知っていますか?

あらかじめ調べておくことによって、
引越し後の戸惑いが少なくなります。

今は情報化の時代なので、たくさんの情報があります。
このサイトで、ちょっと調べてみてもいいですよ。


【その4】引越し業者のおまけを調べる
引っ越し業者のおまけは意外と大切です。
引越しの夜から役に立つというグッズもあります。

どういうものがあるか調べておきましょう。

【その5】引越しの荷造りは誰がするか
引っ越しの荷造りまで業者に頼む方法がります。
ある程度は自分でするという方法もあります。

これも一括見積りの際に引っ越し業者に確認しましょう。


【その6】引越しのダンボールはいつ来るのか
引越しの段ボールは、特に自分で荷造りをするなら重要です。
どれぐらいの量がいつ届けられるかは、しっかり把握しましょう。


【その7】引越しの際、新居で買うものを考えて
引越しを機に、いろいろな生活グッズをそろえるということも可能です。
旧居の不要なものは置いていき、
新居では新しい生活用品で暮らし始めます。


【その8】引越しするとき置いていくもの
引っ越し業者によっては、いらないものを処分してくれるところもあります。
やっぱり事前に調べておきましょう。


【その9】引越しの時、新入居者(あとがま)を
引越しのときに大家さんに最も喜ばれるのは、あとがまを見つけてあげること。
会社の人とか後輩とか、その立地条件が
適切な人を紹介してあげましょう。


【その10】引越しの時こそ、リストを作る
引越しを機にいろいろなものを整理しますよね。
その時にリストを作っておけば、そのあととっても便利です。


次は各地方のコラムです

引越しに役に立つというよりは、
各都道府県に関する各種データと、
コラムを書いています。

ちょっと調べてみるのも面白いかもですね。

九州沖縄地方に始まり、
四国地方
中国地方
近畿地方
東海地方
北陸地方
東北・北海道地方と続いていきます。




各地方の特色が分かると、
その地方に愛着がわくかもしれませんね。

 

サイトマップ