引越しコラム 六曜 縁起 お日柄

つまりお日柄はいつがいいかと言うと

このように、どの日を選んでも引越しには最適なので、
あまり気にしないようにしましょう。

特に引越しに関して言えるのは、
「思い立ったが吉日」ですね。


じつは、ここに引っ越しをするときのコツがあります。
日本人は、やっぱり六曜が好きなのですよ。

意味もあまり考えずに、大安はよくて
仏滅は悪いと考えます。

そうすると大安は引越しも結婚も費用が高くなります。
引越しのお日柄よろしいということです。

そして、仏滅は引越しをする人が少ないというわけです。
引越しのお日柄が悪いということですね。

そうなると業者はどう考えるか。
大安の価格は上げて仏滅は下げる。
当然ですよね。

忙しくなくなると仕事の余裕が出ます。
そうすると仕事が丁寧になりますよね。
引越しなどは特に顕著に表れます。

仏滅は上にも書いたように、もともとは
再スタートの日とされていました。
引越しに最もふさわしい日です。

お日柄もよく、値段も安く、仕事も丁寧。
願ったり叶ったりですね。



騙されるのはもったいない




 

サイトマップ